まずは0円から5万円を目指そう!!そのコツとは!?

うもニールです。

 

アフィリエイトを始めて早1年が経とうとしています。

ぼくの報酬もあれから伸びていき、物販だけでも月100万は軽くいきそうです。

最近始めた人で月5万稼げてない人の為に、

 

まず0から5万稼ぐ為に必要な事を書いていきたいと思います。

まずは0を1にするんだ!!というマインド

全くの初心者で

初月から50万円をアフィリエイトで稼ぐ事はほぼ不可能です。

なのでまずは5万円という一つの目標を設定してみてはいかがでしょう。

 

私は月5000円稼いだ時点で、会社を辞めてアフィリエイト1本に絞ってやって成果を出してきましたが、

あの頃を振り返れば、馬鹿な事したなって、ちょっぴり反省する反面、

 

実はあれが良かったのかもって思ったりもしています。

 

あの時はこれで食っていける!!って強い確信が持てた「5000円」の報酬でしたし、

 

僕にも0から1を生み出す力があったんだ!!って気づいた瞬間でもありました。

 

 

あなたもこの0から1を生み出したときの「感動」と「やれる!!」っていう自信を持って、アフィリエイトに取り組んでほしいと強く思います。

 

アフィリエイト初心者の後輩が月5万稼いだときに教えたたった3つのポイントとは?

 

これ、ちょっとすごく大事なんで、ブックマーク推奨です。

いきます。
[deco_bg image=”paper2″ width=”460″]

ポイント1、悩み系商材を積極的に扱うようにする。(高単価報酬)それと同時にその商品の口コミを見て、いい物だけをピックアップ。

ポイント2、その悩み系商材を使って特化型ブログを作り、ブログの記事数を40記事以上にふくらます。
その時の1記事のボリュームは1000以上にする。

ポイント3、悩み解決掲示板などにリンクを貼り、物凄く濃いアクセスをブログに流し込む。

[/deco_bg] この3つです。

これが出来れば月5万とかは余裕で行きます。

 

報酬単価が高い物ですと1件5000円とかごろごろありますので、美味しいですよね。

 

このポイント3のとこが物凄く大事で、

 

 

 

検索エンジンとかで、ブログに流入してくるユーザーって、

基本的に、その悩みを無料で解決したいって、思っている人がほとんどです。

 

 

こんな人たちに、商品を知ってもらって、

共感してもらい、

どんなにいい商品であなたがこれを使えば、一瞬で悩みは解決します。

と訴えて、

 

お金をはらってもらう・・・・

 

 

 

これはコピーライティングの技術がないとはっきり言って無理です。

初心者がいきなり出来る事ではありませんので、

 

最初は、商品を買う気満々の人や、

ホントに悩んで苦しんでいる人たちだけをターゲットにして、商品を紹介していきましょう。

 

しかしこのやり方は少々グレーなやり方ですので、

 

こういう風に考えてみてください。

 

「自分の恋人がその悩みについて、本気で考えている。それを解決できる商品を僕(私)が選んでやるんだ!!」

ってスタンスで考えてみてください。

 

 

そうすると、おのずと、その商品を自分が試してみて、効果があったよ!!と伝えてあげることが出来、恋人もハッピーになる。

 

これがアフィリエイトの素晴らしさであり、アフィリエイトの本質です。

 

そうすると記事に魂が宿って、説得力が数段上がります。

 

これがコピーライティングを超えるテクニックだと思いますし、これがコツですね。

 

この3つのポイントをしっかり押さえて、あなたのアフィリエイトを加速させてみてください。

 

ではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1対1完全個別コンサルティング

1対1完全個別コンサルティング

ニールの個別コンサルです

物販アフィリエイトの全てを網羅したコンサルになってます

今何も手持ちの商材がなくても入会して最速で成果を出す事
が出来ます

現在コンサル卒業生93人全員月収50万超えです。

半分以上は月収100万超えてます

現在1番熱いコンサルです。

 個別コンサルの詳細はこちら

ニールがメルマガ始めました^^

ニールがメルマガ始めました^^

ついにメルマガを始めました。

「冷やし中華はじめました~~~♪」(古!!

見たいなのりで始めましたが、

内容はかなりガチです(笑)

メルマガでしかしない、とんでもないオファーやプレゼントがありますし

ブログではしゃべらない事も赤裸々に語ります。

アフィリエイトで成功したかったら、読まないと確実に損をします(笑)

 ニールのメルマガ登録はこちら